ロンドン留学日記→帰国後はイギリスかぶれ英語教師の日記


by londondays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イスタンブール(旅行6日目)

飛んでイスタンブ~ル♪
と、いうことで、イスタンブール到着です。

夜行列車は予定より1時間遅れの午前9時ころイスタンブールに到着。
夜行列車では、5回起こされて、きつかった。
パスポートを2回取りに来て2回返しに来る。(←これは何のためなのか・・・)
そして、入国審査が1回。
ウトウトしたら起こされるって感じでしたね。

イスタンブールの旅のスタートは、あまり良いものではありませんでした。
まず、換金するのも一苦労。
そして、トラムのチケットの買い方が分からなくてインフォメーションで聞くと、
すんごいぶっきらぼうに答えられて、お互い軽くケンカ腰に。
しかも駅前のトラム乗り場が封鎖(テロ関係らしく、警察がウジャウジャ)。
一駅歩いて、チケット代わりの小さなコインを買って、やっとトラムに乗れました。

ホステルは日系の「Tree of Life」。
日系だから・・・と安心して、事前に予約を入れて行ったのですが、
予約確認のコンファメーションが来ていたにもかかわらず、
予約を入れてくれていませんでした・・・。
運良くベッドが空いていて、すぐ入れてもらえましたが。

ホステルの詳細は別のところで書くことにして、
とにかくシャワーを浴びて、荷物を置いて、ホステルを出発!
まずは、グランド・バザールという、大きな市場へ行きました。
本当にここは広かった。確かにグランドですよ、グランド。
綺麗な絨毯やら、ランプやら、宝石やら・・・
見渡す限りキラキラ!
b0058659_2272076.jpg

ここでブランチを取ることにしました。
ライス・サラダ・ケバブ・チャイとパンがついて5リラ(400円くらい?)でした。
b0058659_2294564.jpg

メニューには6リラって書いてあったけど・・・
何も言う前から5リラって言うてことは実質5リラなんでしょうね(笑)。
サービスもまぁまぁで、なかなか美味しかったです!

グランド・バザールはやっぱり有名な観光地なので、
呼び込みが激しい。ウザい・・・
友人がピアスを買ったときも、ブローチをおまけにくれると言って、
やたら自分たちで私たちの胸に付けたがるのがキモかった。

そして、私達は明日のチケットを押さえに駅へ・・・(つづく)
[PR]
by londondays | 2006-05-12 22:18 | ヨーロッパ旅行