ロンドン留学日記→帰国後はイギリスかぶれ英語教師の日記


by londondays
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日本の日々( 80 )

色と数字とイメージ

友人とラッキー・ナンバーの話をしていたとき。

私:「私的には、あなたはピンクの4、自分は緑の6だな。」

友人:「・・・なにそれ。」



ちなみにイメージとしては、その友人はピンクのウサギの4だったんですよね、自分の中では。
自分は、緑の6の自分・・・
その他、オレンジの帽子の8とか、
紫のセーターの2とか、
白い蛇の5とか。
ぱっとそういうイメージが沸く知り合いとか家族とかがいます。

ちなみにこの話をした友人にはそういうことは無いそうで、
「変なの!」とびっくりしていましたが・・・
自分でもどうしてその人がその色の物・動物のその数字なのか、説明しにくいのですが、
なんだかそういう風にイメージしちゃうんですよねぇ。

もしかしたら幼児期に遊んだ数字の積み木なんかが影響しているのでは・・・
とは友人の推測。
うーん、そういうのもあるのかもしれないですね。

自分では緑の6だと思っているけど、
「いいえ、あなたは赤の3!」とか言われたら本当にびっくりですねぇ。
私の数字には色がついていて、

1=白
2=うすい黄色
3=オレンジ
4=赤紫
5=青
6=緑
7=黄色
8=濃いオレンジ
9=青紫
10=黒

です。
イメージとなる物とか動物は、思い描く人によって変わります。
イメージの影響で、数字の色がちょっと変わることも・・・
本来4は濃いめの赤紫~赤なのに、友人にはピンクをイメージしてしまうわけで。

変でしょうか。
[PR]
by londondays | 2006-03-30 01:11 | 日本の日々

春風邪

ひいちゃったみたいです、風邪。

鼻水がとまらなぁ~いい・・・・
喉が痛あぁぁぁぁ~い・・・
新潟に帰ってきて、気が緩んじゃったのかな。

こんな私ですが、4月から非常勤講師で働き始めることになりました。
今までだらけていた分、なんだか急に忙しくなりそう。
こないだ職場になる学校にも行ってきましたが、皆様気さくで優しそう。
ちょっとホッとしました。

と、言うわけで、私も4月から晴れてニート脱出であります。
よかったよかった。

う~ん、がんばろう。
[PR]
by londondays | 2006-03-30 00:46 | 日本の日々

春ですねぇ

b0058659_20272096.jpg

東京の桜は、五分咲きくらい?
来週になったら満開だね☆
[PR]
by londondays | 2006-03-26 20:27 | 日本の日々

今日は墓場で運動会

東京は天気がいいなぁ~。

そろそろ桜咲かないかな♪
[PR]
by londondays | 2006-03-25 12:46 | 日本の日々

ヒーロー

『ヒーロー』が、今まで以上に遠く感じられた。

日本人って、瞬間的な結束力がすごい。

マスコミの煽りがすごい。

…怖い。


「熱い」ことと「感情的」であることは違う、と思う。
ヒーローは、自分が発する言葉の影響力(特に子どもへの)の大きさを認識すべきだと思う。
他人を傷つけてまでも、国は讃えられなきゃいけないのか?
そんなに日本人は自信がないのか…。

こんな国民の前では、「国際化」なんて無理だ。

こういう時に、人間の本性がでるのかな。
そうだとしたら…


ヒーローは、遠いところへ行ってしまった。
このことさえなければ、気持ち良く応援できたのに。
頑張った選手がいっぱいいるのに。
選手たちを祝福したいのに。



日本人って、60年前となんら変わってないんだなぁ。
[PR]
by londondays | 2006-03-22 08:58 | 日本の日々

ざくろナイト

イギリスから無事帰国いたしました。
只今東京に滞在中で~す。
出席したい説明会が東京であるので、一度新潟に帰るよりお金が浮くかと思って。
・・・びんぼ。

・・・というわけで、東京在住の友達3人と、イラン・ペルシャ料理のお店『ざくろ』に行ってきました。
前々からかなり気になっていたこのお店。
いろんな意味で強烈でした。はい。

「は~いがんばってぇ~」

店長の言葉が頭から離れません。
これって、もしや恋?(ウソウソ)

料理は本当に大量で食べきれず、
おいしいお茶が何杯でも飲めたのが良かった。

そして気が向いたとき(?)に店長(イラン人?)がおもむろに現れ、
砂糖をばら撒いたり、お菓子を配ったり、男性をけなしたり、女性にセクハラしたり。
もう笑いが止まりませんでした。

この日はベリーダンスが披露されたのですが、
チャージ無しなのに30分も踊り、友達の一人が手を引かれて一緒に踊ったりしました。
ダンサーのお腹や腰の動きのすごいこと!
なんせ目の前で踊るので、男性のお客さんは目をそらしたり前かがみになったり。
一緒に踊らされたお客さん(私の友人含め)も意外とノリノリで楽しかったです。

もー、3時間近く笑いっぱなしでしたね。
そして、お店を出てからも可笑しくて、友達たちと笑い転げていました。
アルコールがいらないほどテンション上がりっぱなし。
非常に健康的です。
アルコールと違って、次の日に残らないし。

憧れの(?)水タバコにも挑戦しました。
3人以上じゃないと無料で出してくれない水タバコ。
隣の席に座っていたカップルは、別のグループから「味見」させてもらってました。
私たちのフレイバーはバナナでしたが、甘い香りがなかなか良かったです。

席は、じゅうたんに直接座るのでちょっと疲れましたが、
なんだか本物っぽかったし、
別のお客さんとも和気藹々な感じで楽しかったです!

また機会があったらぜひ行きたいと思いました☆
[PR]
by londondays | 2006-03-14 17:15 | 日本の日々

明日からロンドン

明日からロンドンに旅立ちます。
(そしてプラハも行ってきますが・・・)

楽しみ、でもちょっと不安・・・
いろいろと。

でもステキな卒業式だといいな。
ガウンも注文したし、用意万全、のはず・・・

友達と上手く会えるかどうかがちょっと不安ですけれど。
みんなに会えるといいな。

ではしばしの間、アデュー!!
[PR]
by londondays | 2006-03-01 16:41 | 日本の日々

春って怖い。

基本が曇りの新潟市。
晴れると、ちょっとハラハラしちゃうのは私だけ?
なんか、罪悪感みたいな・・・。
あの~、晴れちゃって、いいんすか?みたいな。
そして外の出る予定と体力の無い私は貴重な晴れの日、屋内で過ごすわけで。
すごい罪悪感。

試験用の参考書を斜め目線でちらりと見ながら、なんだかハラハラドキドキイライラした私は、
廊下でびよーんびよーんとクビナガ族もびっくりのジャンプをしてみました。
一人で・・・。

・・・よけい、辛くなっちゃった。


これから春が来ちゃいますね。
あの浮かれた春というヤツが。

ああ、私はどうしたらいいのっ?!
[PR]
by londondays | 2006-02-27 00:33 | 日本の日々

メッセンジャー

遠い国の懐かしい人からメッセンジャーが来てたのに、
気づかないまま放置、気づいたときにはその人がログオフしてしまっていた・・・

あーあ。

ホントにこんなんばっかの人生・・・
[PR]
by londondays | 2006-02-20 01:49 | 日本の日々

オリンピック解説

オリンピックのある種目の解説者が、私と同じ苗字だった。

アナウンサー:「○○(私と同じ苗字)さん、どうでしょう?」

私:「そーですねぇ~・・・」


デジタル放送も真っ青の夢のコラボ。
双方向の新世代コミュニケーションである。


弟:「ちょっとドキッとしちゃった。」

そんなことでキャッキャッと喜ぶlondondays家。
オリンピックってこんな楽しみ方もあるのね。
[PR]
by londondays | 2006-02-20 01:26 | 日本の日々