ロンドン留学日記→帰国後はイギリスかぶれ英語教師の日記


by londondays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

色と数字とイメージ

友人とラッキー・ナンバーの話をしていたとき。

私:「私的には、あなたはピンクの4、自分は緑の6だな。」

友人:「・・・なにそれ。」



ちなみにイメージとしては、その友人はピンクのウサギの4だったんですよね、自分の中では。
自分は、緑の6の自分・・・
その他、オレンジの帽子の8とか、
紫のセーターの2とか、
白い蛇の5とか。
ぱっとそういうイメージが沸く知り合いとか家族とかがいます。

ちなみにこの話をした友人にはそういうことは無いそうで、
「変なの!」とびっくりしていましたが・・・
自分でもどうしてその人がその色の物・動物のその数字なのか、説明しにくいのですが、
なんだかそういう風にイメージしちゃうんですよねぇ。

もしかしたら幼児期に遊んだ数字の積み木なんかが影響しているのでは・・・
とは友人の推測。
うーん、そういうのもあるのかもしれないですね。

自分では緑の6だと思っているけど、
「いいえ、あなたは赤の3!」とか言われたら本当にびっくりですねぇ。
私の数字には色がついていて、

1=白
2=うすい黄色
3=オレンジ
4=赤紫
5=青
6=緑
7=黄色
8=濃いオレンジ
9=青紫
10=黒

です。
イメージとなる物とか動物は、思い描く人によって変わります。
イメージの影響で、数字の色がちょっと変わることも・・・
本来4は濃いめの赤紫~赤なのに、友人にはピンクをイメージしてしまうわけで。

変でしょうか。
[PR]
by londondays | 2006-03-30 01:11 | 日本の日々

春風邪

ひいちゃったみたいです、風邪。

鼻水がとまらなぁ~いい・・・・
喉が痛あぁぁぁぁ~い・・・
新潟に帰ってきて、気が緩んじゃったのかな。

こんな私ですが、4月から非常勤講師で働き始めることになりました。
今までだらけていた分、なんだか急に忙しくなりそう。
こないだ職場になる学校にも行ってきましたが、皆様気さくで優しそう。
ちょっとホッとしました。

と、言うわけで、私も4月から晴れてニート脱出であります。
よかったよかった。

う~ん、がんばろう。
[PR]
by londondays | 2006-03-30 00:46 | 日本の日々

春ですねぇ

b0058659_20272096.jpg

東京の桜は、五分咲きくらい?
来週になったら満開だね☆
[PR]
by londondays | 2006-03-26 20:27 | 日本の日々

今日は墓場で運動会

東京は天気がいいなぁ~。

そろそろ桜咲かないかな♪
[PR]
by londondays | 2006-03-25 12:46 | 日本の日々

ヒーロー

『ヒーロー』が、今まで以上に遠く感じられた。

日本人って、瞬間的な結束力がすごい。

マスコミの煽りがすごい。

…怖い。


「熱い」ことと「感情的」であることは違う、と思う。
ヒーローは、自分が発する言葉の影響力(特に子どもへの)の大きさを認識すべきだと思う。
他人を傷つけてまでも、国は讃えられなきゃいけないのか?
そんなに日本人は自信がないのか…。

こんな国民の前では、「国際化」なんて無理だ。

こういう時に、人間の本性がでるのかな。
そうだとしたら…


ヒーローは、遠いところへ行ってしまった。
このことさえなければ、気持ち良く応援できたのに。
頑張った選手がいっぱいいるのに。
選手たちを祝福したいのに。



日本人って、60年前となんら変わってないんだなぁ。
[PR]
by londondays | 2006-03-22 08:58 | 日本の日々

ざくろナイト

イギリスから無事帰国いたしました。
只今東京に滞在中で~す。
出席したい説明会が東京であるので、一度新潟に帰るよりお金が浮くかと思って。
・・・びんぼ。

・・・というわけで、東京在住の友達3人と、イラン・ペルシャ料理のお店『ざくろ』に行ってきました。
前々からかなり気になっていたこのお店。
いろんな意味で強烈でした。はい。

「は~いがんばってぇ~」

店長の言葉が頭から離れません。
これって、もしや恋?(ウソウソ)

料理は本当に大量で食べきれず、
おいしいお茶が何杯でも飲めたのが良かった。

そして気が向いたとき(?)に店長(イラン人?)がおもむろに現れ、
砂糖をばら撒いたり、お菓子を配ったり、男性をけなしたり、女性にセクハラしたり。
もう笑いが止まりませんでした。

この日はベリーダンスが披露されたのですが、
チャージ無しなのに30分も踊り、友達の一人が手を引かれて一緒に踊ったりしました。
ダンサーのお腹や腰の動きのすごいこと!
なんせ目の前で踊るので、男性のお客さんは目をそらしたり前かがみになったり。
一緒に踊らされたお客さん(私の友人含め)も意外とノリノリで楽しかったです。

もー、3時間近く笑いっぱなしでしたね。
そして、お店を出てからも可笑しくて、友達たちと笑い転げていました。
アルコールがいらないほどテンション上がりっぱなし。
非常に健康的です。
アルコールと違って、次の日に残らないし。

憧れの(?)水タバコにも挑戦しました。
3人以上じゃないと無料で出してくれない水タバコ。
隣の席に座っていたカップルは、別のグループから「味見」させてもらってました。
私たちのフレイバーはバナナでしたが、甘い香りがなかなか良かったです。

席は、じゅうたんに直接座るのでちょっと疲れましたが、
なんだか本物っぽかったし、
別のお客さんとも和気藹々な感じで楽しかったです!

また機会があったらぜひ行きたいと思いました☆
[PR]
by londondays | 2006-03-14 17:15 | 日本の日々

詐欺

今日、中華街でランチをしていた時。

相席で食事をしていたおばあさんが、先に会計をしていました。
おつりが戻ってくると、おばあさんはしばらくして、おつりが足りないと言い出しました。

言い分としては、20ポンド(約4000円)出したのに、10ポンドおつりが足りないと。
店員は何度かレジを行き来して、もともと10ポンドしか出されていない、と言う。
それでも絶対に20ポンド出したというおばあさんに、
店員は責任者を呼びに言って、対応に当たりました。
結局おばあさんは諦めて、5ペンス2枚を置いて席を立ちました。

つまりこのおばあさん、おつりで詐欺を働こうとしたわけなんですね。
会計の時にもなんだかごそごそしていたおばあさん。
身なりはまったく普通の感じのご婦人です。

この手口は結構あるらしくて、
近くに座っていたおじさんが店を出るとき、

「災難なことになったね。大変だろうけど、よ~く見てなきゃだめだよ!
 僕のところでもよくあったんだよね。」


と店員に声をかけていました。
私は彼女の隣に座っていたので、ハッとして鞄を確認しました。
何も盗られてなくてよかった・・・。

親:「美味しいものを食べてさらに儲けようとするなんて、なんてずうずうしいの!」

と言っていましたが・・・
食事を注文するときに「これと同じのが食べたい」とおばあさんの皿を指差した私の親も、
十分ずうずうしいと言うか・・・
まぁいいけどさ。

しかし、こういうケチな詐欺を目の前にすると、なんだか悲しくなってしまいました。
[PR]
by londondays | 2006-03-08 03:45 | ロンドンの日々

ロンドンから

ども~!ロンドンからの書き込みです。

今、友達の卒業式が行われています。
私の大学は、2日間に分けて卒業式なのです。
みんなガウンを着て、ウキウキしてました。
私の卒業式は2日後。う~、ドキドキ!!

午前中は親を連れてロンドン観光してきましたが、
今日のロンドンは雨。
靴がしっとりしてしまったよ。
ビッグ・ベンからハロッズ、ピカデリー・サーカスという、
いかにも~な観光をしてきました。

昨日プラハから帰ってきたlondondays一行。
プラハは寒かった。
マイナスの世界でしたからねぇ。
いつ降ったのかわからない雪が、全然溶ける様子もなかったですしね。

いやぁ、でも冬のプラハも綺麗でしたよ!
やっぱ人の感じも良いし、ビールも美味しいし。

それでも死ぬほど疲れたのは、フライト。
ブリティッシュ・エアウェイズ、最悪。
2時間のフライトで2時間も遅れるなよ!!
待ってる間に体調が悪くなって乗り物酔いはするし、最悪。

あと、分かってはいたけれど、
親と一緒だと自分がしたいことはほとんどできない上、
心配と責任感とで非常に疲れる。
ロンドンっ子の真似をして、道路にいきなり飛び出すのはやめてくれぇ~
しかも親だから遠慮することなくケチはつけるし。
英語が喋れるからって羞恥心やためらいがなくなるわけじゃないんだが・・・
あれ聞いてこれ聞いてあれさせろこれさせろで大変じゃあ~

ああああああ・・・・

ツアー・コンダクターって大変な仕事なんでしょうね。
ちょびっとだけ垣間見れたような・・・

それでも、子どものように飛行機から一生懸命に窓をのぞく親を見ると、
一緒に来れてよかったとも思うようなそうでもないような。

そんな感じです。

ちなみに今は大学のパソから打っています。
まだ自分のパスワードでログインできた。ラッキー!
これから友達たちと久しぶりにパブで飲んできま~す!
親はホテルで留守番です。
[PR]
by londondays | 2006-03-08 02:58 | ロンドンの日々

明日からロンドン

明日からロンドンに旅立ちます。
(そしてプラハも行ってきますが・・・)

楽しみ、でもちょっと不安・・・
いろいろと。

でもステキな卒業式だといいな。
ガウンも注文したし、用意万全、のはず・・・

友達と上手く会えるかどうかがちょっと不安ですけれど。
みんなに会えるといいな。

ではしばしの間、アデュー!!
[PR]
by londondays | 2006-03-01 16:41 | 日本の日々