ロンドン留学日記→帰国後はイギリスかぶれ英語教師の日記


by londondays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

なんとか・・・

最近ちょっとずつ立ち直ってきました。
相変わらず睡眠がやたらと浅くて体がだるく、常に眠い状態にあるのは変わりませんが・・・。
今日も朝食に久しぶりに行った後ベッドに戻ろうとしましたが、窓の外を見たら子どもの集団が「Hello!」と手を振ってくれたのでなんとなく元気が出たりしました。単純なんです。つまり。

あと、言語学の課題(成績は別に良くはなかったものの)コメント(feedback)がほとんどpositiveだったのでホッとしました。これもクリスマス休暇中に遊びに来た時にインタビューさせてもらった友達のおかげです。彼女のケースがすごく面白いものだったので、つたない英語と浅い分析でも面白いレポートが書けました。感謝感謝。

私は先週論文指導のsupervisorとチュートリアルをしたのですが、同じsupervisorの友達も続々とチュートリアルを受け、「仲間」がなんとなくできたことも良かったです。
一人で抱え込まなくて済むってすばらしいですね。Viva!仲間。
そんなわけで、基本的に部屋に閉じこもって勉強していた私ですが、最近は図書館で勉強したり、寮の一室を借りて友達らと勉強しています。
今は「一人じゃない」と思わないとやっていけない。
そういう意味で、寮に住んでて良かった!と、この寮を選んだ自分に万歳です。
この夏改装のために閉鎖される予定だった私の寮ですが、どうやら改装が来年に持ち越されたらしく、夏に引越しする必要もなくなりそうでさらにほっとしてます。

とにかくpositiveに気持ちを切り替えないと仕事ができないので、今は何事もpositiveに考えるようにしています。だからと言って仕事のスピードが必ずしも上がるわけではありませんが、好きなことしかできない私は、今しなきゃいけないことを好きにならないと進めることができないわけで。
友達の「好きで好きでわくわくするようにするんだよ!」「どうせ死ぬわけじゃないし」という言葉を心に刻みつつ、がんばってみます。
「好きでここに来ているんだから」という言葉は今聞いても落ち込むだけですが、やっぱり好きでこの勉強をしているんだから、苦痛になっちゃ駄目ですよね。
コレは自分に言っているのです。
自己暗示:「私はこれが好きだ好きだ好きでたまらないもっと本を読みたいもっと知りたい・・・」

今週末は大学の先輩が遊びに来るので、それを楽しみにがんばります!
[PR]
by londondays | 2005-03-10 21:32 | 大学